プロフィール

大阪府豊中市出身


4年制大学の進学を希望していましたが、家庭の経済的事情、母が女の子は大学に行かなくてもよいという考えの人だったので、4年制大学の進学はあきらめざるを得なくすごい挫折感を経験しました。

このときに奨学金制度を知っていればと思います。当時は成績優秀な人しかもらえないというぐらいの知識しかありませんでした。


短大入学。費を稼ぐためアルバイトに追われていました。文芸部に所属し、小説を書いていました。


ジャスコ株式会社(現・イオン)入社。

店舗総務事務担当となり、売上計算、釣銭の準備、経費の計上、電話応対、店内放送などもしました。


三重県に転居。職業訓練校に半年間通い、簿記などを学ぶ。

東京都に転居。コンピューターの専門学校でアルバイト。先生の助手のような仕事で、試験問題などを作っていました。当時はワープロの時代。留学生にワープロを教えたりもしました。この頃、秘書検定の2級と簿記検定の2級を取得します。後に正社員の経理事務に転職。


この頃から株式投資デビューをします。本や雑誌などで株式投資のイロハを学びました。特に雑誌「日経WOMAN」の株式評論家の雨宮栄子さんの連載を毎回楽しみにしていました。木村佳子さんや澤上篤人さんの本もよく読みました。

雑誌「レタスクラブ お金の本」に株式投資の件で何度か掲載されました。


奈良県に転居。公認会計士事務所、税理士事務所に勤めますが、退職し社会保険労務士の資格を獲ることを決意します。勉強期間10ヶ月、1回の受験で合格しました。

派遣社員、パートタイマーとなった後、正社員の経理事務として就職。簿記や社会保険の知識が役立ちました。


FP(ファイナンシャルプランナー)の資格に挑戦しようと土日に専門学校に通います。AFPを取得後、上級資格のCFPに挑戦し、合格。


2010年3月 

社会保険労務士・FP 中村真里子事務所  開業

勤めていた会社からそのまま業務を請け負わせていただく形になりました。

7月にがんを宣告されます。初期ではなく進行性のがんだったため、手術後、抗がん剤治療を5年ほど続け、現在は寛解状態。


がんの治療にお金がかかることになり途方にくれました。そのときから真剣に家計を見直し、家計簿によって家計を立て直しました。

株式投資や投資信託なども続けています。

自称、少額投資家です。



1993年 社会保険労務士試験合格     

     登録番号 28940059号

2002年 日本FP協会 CFP試験合格    

     会員番号 J-90083313

2003年 1級ファイナンシャル・

     プランニング技能士合格


その他の所有資格

日商簿記検定2級、秘書検定2級、書道2段


趣味   街歩き(オフィス街など)

     石鹸づくり

     読書(乱読。但し、外国小説などは苦手)

     野球観戦(阪神タイガースファン・高校野球も好きです)

     

その他  春が好きで花見が大好き。

     毎年清水寺の夜の拝観や造幣局に行くのを楽しみにしています。

     桜の箸置きを集めています。

     犬が大好き。



生きるにはお金の知恵が必要です。 

お金ですべては解決できませんが、選択肢が広がることは確かだと経験上強く思います。

節約や投資でお金を貯め、増やしていくことはもちろん大切ですが、お金とどのように付き合っていくのかは生涯のテーマだとも思います。

   

「あなたの勘定と感情に応えます」は数字だけではなく、お客様の気持ちに寄り沿いながら悩みを解決させていただきたいという思いを込めております。